Admin New entry Up load All archives

かけっこ料理人 ジローchefの 走り書き

フランス料理とマラソンに燃える オフロードCHEFジローの ひとりごと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

少林寺 (精進料理) 

あー!

では、先月に行ってきました、

あこがれの

「少林寺」

思いおこせば・・・

話し、長くなりそうですが・・・


c24P1100356.jpg
ジロー世代は、

初めて、リアルタイムに見た、小学生の時の

「ブルース・リー」を筆頭に、

「ジャッキー・チェン」

「ジェット・リー」と

男でキライな奴いるの?

ってくらい

カンフーとヌンチャクが大好きでした。

よく、ダンボールでヌンチャク作って

グルグル1日中・・・飽きもせず

回してました。



その聖地に、


ついに来てしまいました!


この辺はカンフーの学校がたくさんあって、

多くの映画スターを生み出してるそうです。


今日も、アチコチでカンフー学校の生徒が


練習してました。

c24P1100361.jpg

ほんとアチコチで!


たくさんあるみたいです。




おー!

この銅像!クリリンなみにテンションあがりますよねーww

c24P1100371.jpg

あかん!この「上腕二頭筋」

受け手の右手にフォーリン・ラヴでございます。

あーたまらん。




しかも

模範演技・・・30分ほどあるんです!大迫力!

あーあーあー!ぅ。
c24P1100374.jpg

しこたま

カンフーを堪能した後は

少林寺を隈なく回覧ですねん。





この道

c24P1100396.jpg
端から端まで真ん中を真っすぐ歩くと

いいらしいです。何が?・・・さぁ???



そ、

そして!


出たー!!!


これぞまさしく


あの

数々の達人たちが

突きに突きまくってデキタ


指のあとですぜーーーー!

c24P1100397.jpg
あー!

ジローも人差し指を

ジンワリと入れてきましたー!

達人の歴史と、ヤットひとつになれた思いですぅ。あぁ。。。





誰?怖いし。

c24P1100398.jpg
鼻に今の指、入れてみたい。。。




開祖ですな。禅宗みたいです。

c24P1100407.jpg





これ昔の鍋!
c24P1100410.jpg
これで、みんなのご飯を作ってたそうです。

デカっ!




で、

本命の精進料理。

c24P1100411.jpg

チャイナのお坊さんは

今でも日本のお坊さんとまったく違って・・

禁酒、禁欲、禁殺生ってことで


精進料理も徹底してるそうです。

もちろん結婚もしません。


すごいですね。


c24P1100412.jpg

こちらでは、「精進」ではなくて、「素食」だそうです。



では。

c24P1100413.jpg




まずはスープから、

c24P1100415.jpg

キノコだけのスープ。



c24P1100416.jpg

かなり美味しいです。すごい味が出てます。

しかもイヤミなく、ほんと美味しい。

身体じゅうにしみわたる感じです。



そして

ポテトを肉みたいにソテーして
ソースがかかってます。
c24P1100417.jpg
これまた・・・うまい!



真ん中のカブラの漬物・・・サラダに近いですが、

日本人なら誰でも美味しいと思う味ですね。

c24P1100418.jpg




五目野菜の炒め物。


c24P1100419.jpg
優しい味。ジローの今日一でした。



で、

c24P1100420.jpg
豆腐を揚げて、これまた「肉仕立て」

「チンジャオロース」みたいで

少しスパイシーですが。ほんと美味しいです。


「ビール!」と言いたいところでしたが、


なにせ、禁酒ゾーンの聖地ですから・・・(我慢)



これは、

ご飯・・おかゆ・・・いや、

味で言うと、ぜんざいに近いですね。

c24P1100421.jpg
無料で食べられます。

昔、托鉢でお坊さんがお米などを皆さんからいただいて、

それで重湯を炊いてふるまった、名残だそうです。

少林寺風スイーツってな。


ここの「素食」

かなり美味しいです。

というか、


かなり確立されてます。「できあがってる」。


歴史が、料理を確立し、進化し、不動の美味しさを

作りだすんでしょうか?


とても美味しいです。感動しました。


ぜひ食べてください。


「精進料理」とは思えないくらいに・・・

ほんと「精進」して作りだされた「料理」です。と思う。



少林寺には山があって、

上までロープウエィで登れます。


途中にテレビで見た光景が・・


「塔林」です。

c24P1100422.jpg



さて、怖いけど乗りますか。。。


c24P1100425.jpg



ちと古くて信用できない感ですが・・・


えい!

c24P1100426.jpg


ギャー!

ほんとコえーよ。


かなり高いし。



山頂までは3kmくらいですが、

徒歩でも登れます。


いつか、トレイルで走ってみたいと

真剣に思ってます。


「だれか一緒に走りませんかぁー?」





てか、


どーよー!


この高さ!


c24P1100440.jpg

ここ歩いたけど、


ほんと修行だわ。。。


怖いって言う形容詞が

いくらあっても足りないくらい



コえーし###



しかも


見てみて!




この信じられない足元と高さと不安感!





落ちないのかぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

c24P1100445.jpg
どー考えても

信用できない道だし、取れないのか?


でも行くしかないよね。(号泣)



ちびりました。


さすがに行って、タッチして帰ってきた。



もう行かない(うるるるる)



で、

帰ってからの

ディナーは


少林寺と回教徒が密接なので(イスラム教)

ムスリンっていいますが。


インド料理にしてみました。

c24P1100448.jpg
これはヨーグルトですが、


日本では食べたことないくらいに濃厚で美味しいです。

料理は撮り忘れました!


なぜ?

なぜなら!




これだぁ

c24P1100450.jpg

ここで「スーパードライ」に巡り会うなんて!


しかも「冷えてる!」


感動で写真はこれだけでした。



あこがれの「少林寺」


みなさんも


是非!



ではまた!




アチョー。。。




スポンサーサイト

category: 少林寺(精進料理)

thread: 中華料理  -  janre: グルメ

CM: 2 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。