Admin New entry Up load All archives

かけっこ料理人 ジローchefの 走り書き

フランス料理とマラソンに燃える オフロードCHEFジローの ひとりごと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

ケンタロウの夏~それぞれの甲子園~ 

2010.8.21. 気温33.4℃



沖縄の興南高校が、春・夏の連覇を成し遂げた。
史上6校目の偉業。


ジローもチョコチョコですが、テレビやニュースで見るたび(甲子園大好き)
涙が出そうになることも、しばしばで、
ジローの高校生活がフィードバックして、人事とは思えないくらい、
感情移入の忙しい日々を、過ごす夏の短い期間であったと思います。


ジローは地味ですが、剣道部でした。
小さいころは、少年野球もしてましたが、


目に打球を受けて病院送りになったり、
素振りのバットが頭にあたったりと、


なにかとトラウマになることが多かったために
途中で球を見るのが恐くなってきたことと、


3ッ上の兄貴が剣道を始めたこともあって、
(この頃は、「赤胴鈴之助」の時代で、野球の次に剣道人口が多かった)


ジローの意見も聞き入れられず(俺はサッカーがしたかった)
オヤジに道場に放り込まれたのです。


今では、誰にも負けない、強情な精神力が付き(笑)
体力共に、剣道には感謝しています。

だから、全国レベルの高校生を見ると、
ジローの高校時代と、ダブッて見えてしまいます。

ジローが、高校3年生の時、インターハイで3位になったくらい



強い部でした。



ジローは残念ながら、あと1つの選手枠を逃したので、
メダルをもらえませんでしたが、


一緒に全国3位になった気持ちで、今もいます。


生まれは大阪ですが、小学校、中学校、高校と、
剣道王国の九州・長崎(1番想いの強い故里)にいました。


小、中と、県では、団体は常に優勝、個人でも、県で、最高2位。
(小学校では優勝もしばしば)

毎回メダルをいただいてました。(強かったんですよ。)

高校卒業後の母校の活躍はすごかったですよ。
インハイで何年か連続で、優勝してました。

興南どころじゃないくらいの偉業ですが、

なにせ、メジャーとは、ほど遠い「剣道」
甲子園なら、すごいニュースだったと思います。



って




自慢話は満足したので、「本題」に・・・。




今回の甲子園での、優勝インタビュー。


以下、熱闘甲子園サイト引用。
    ↓

試合終了後、インタビューで  我如古主将は、



「県民みんなで勝ち取った優勝です」 と答え、



沖縄県勢が甲子園で優勝すると
必ず起こっていたウェーブは、
相模アルプスも一緒に行って3周回りました。





熱い「温度感染」を感じます。

体育会系のジローには、
身震いするくらいに、うらやましい体験だと思います。

特に、「県民みんなで」ってとこの言葉ですが、

ホント、「一致団結」てか、みんなで生きてきたくらいの

歴史ある、重い想いを、こんな若い高校生が持ってることの


「家族愛」


を感じて、また、泣。



そして


それを、一身に背負っての


この監督と、島袋投手の、



集中力。



以下、産経ニュース 引用。
    ↓

島袋には、我喜屋監督からもらった大切な言葉がある。


「一生懸命やったといえるのは結果が出てから。
結果が出ないのは一生懸命じゃないから」。



夏も勝つためにはどうしたらいいか。過去5度しかない偉業への道のりに
マニュアルがあるわけではない。新球のマスターのほか、
スタミナづくりの投げ込み、走り込み。島袋はひたすら自分を追い込み続けた。
見守った我喜屋監督は「本当にたくましくなった」とエースの成長に連覇を確信したという。



若い調理場を統率するジローにとって、

耳の痛い、考えさせられる夏の大会でした。


興南野球と県民の皆様、おめでとうございます。
琉球県民だけでなく、日本が熱く燃えた 夏に 日本の若い未来の可能性を感じました。





そして、

もう一つの夏。





ジローの分身、


ケンタロウも、


熱い夏を乗り越えました。


Py1050416.jpg


福岡で開催された、

プチ甲子園。

西日本大会ですが、

小学生最後の 熱い暑い 夏 だったと思います。

Py1050422.jpg


「背番号0」が、


その主人公です。



残念でしたが、

1回戦で敗退。

まさかの逆転負け。



涸れる程の 涙 が溢れ



いいトラウマになったと

思いたいです。




みんなで苦しみ、泣き、笑い、相談、決断、休憩、喜び、団結。






「野球バカ」は 




今日も練習の毎日です。




k1.jpg
写真提供「感謝」です。




k11.jpg





k6.jpg





k3.jpg





k8.jpg





k10.jpg






k5.jpg






k7.jpg





k2.jpg





k4.jpg





k9.jpg






k13.jpg





一心不乱に疑う事なく、全速で走るその先に、何が見えてるのでしょうね。




k12.jpg




ジローは、見えましたよ。「ありがとう」



だいじなものを、見せてもらいました。




やらなければならないこと。







それぞれの 夏


それぞれの 甲子園・・・




いかがお過ごしでしょうか?


スポンサーサイト

category: 野球

thread: 少年野球  -  janre: スポーツ

CM: 4 TB: 0   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2010/08/27 11:13 - edit

長崎のみなさま。

>あらあらかしこ さま。

誕生日おめでとう。
懐かしい名前がならんで・・・みんなおぼえてますよ。

この前は、ホテルのデスクだったので、
長崎弁はでませんでしたが、
いまでも、高校の友達と話す時は、
思い切り「長崎弁」です。

ほんと仲の良かった人たちの名前が出て、
嬉しくおもいます。

ぜひ1度帰りたいと思います。
美味しい お寿司 食べさせてください。

では、また。

giraud #- | URL | 2010/08/27 23:41 - edit

似てきたね

けんちゃん似てきたね
頑張ってるなぁ、というかそれがいまのけんちゃんの自然なんやね

あたいも自然に頑張れるなにかを
むちゅめ と見つけょ~

goutte #- | URL | 2010/09/16 12:02 - edit

やろ。

>goutte
ほんと、自分を見てるみたいやわ。
いい男やで。

giraud #- | URL | 2010/09/17 19:52 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://34513451.blog16.fc2.com/tb.php/105-2e2d61b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。