Admin New entry Up load All archives

かけっこ料理人 ジローchefの 走り書き

フランス料理とマラソンに燃える オフロードCHEFジローの ひとりごと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

たばこ 

たばこ。



今日から、値上げになったらしい。

○○歳から吸い始め、40歳の誕生日に、ヤメタ。



理由はあるけど、また今度。



始めた時から、ショッポだった。缶ピー、ハイライトもやってたが、

ヘビースモーカーが、40歳で止めて、  今。



吸いたいとも思わない。




それどころか、少しでも吸ってるやつが近づいたら、



顔面を蹴り飛ばしてやりたいくらい、キライになった。





でも、1度はヘビーだった人間。特に気にしないようにしている。





タバコを止めろなんて、どうでもいい話。



若いやつに、言ったところで、止めるわけがない。

まして、いい大人が、人の言う事を、聞くはずも、無いだろう。




自分だって、若い時に、ほぼ、カッコイイと思って吸ってた。

特に、うまいとか、味覚の場所で、感じてたわけではない。




感覚的に、メシ後にうまい・・クソしてうまい・・休憩感覚でうまいって感じだった。



これは、ジローが思ってたことだと思うこと。

しかも、止めた人間でしか、感じない分析である。




そもそも、もし、ヘビースモーカーの人が、肺がんや、病気になって、




その人に、


「肺がんになるから、止めなさい」って言われても、




自分がそうでない、タバコに興味津々の若者が、止めるわけない。



だって、まだ経験もしてないのに、

経験を済ませた人間が、経験してない人間に言って聞かせても、

経験してない人間は、現実味がないからである。と思う。




しかも、止めて健康になる保証も、がんにならない保証も、

タバコを吸い続けて、確実に病気になる現実も、だれにもわからないからだろう。



参考にはなる。




実際、ジローのおやじは、酒もタバコもギャンブルも、遊びもしない、

最高にカッコイイおやじのまま、若くガンで他界した。




シェフの世界でも、商売の世界でも、


そんな気がする。



自分で成功、経験するから、楽しいんだろうな。
(もちろん人の助け無しでは語れないし。ジローにはそんな実力ないな)

たくさん助けてもらってる。





こうすれば「商売成功」みたいな、本もあるが、

その通りにしたからって、なんの保証も現実味もないでしょ。




経験のない所から、経験を積み重ね、わからない道を通って、

人の作りあげた道でなく、今を作りあげて行くほうが、おもしろいわな。





それがたとえ、他人のものでも、自分のものでも・・・

リスクや、モラルの度合いは、かわらないと思う。





そう。他人の作ったレールより、それに沿って確認しながら、

自分で作っていく、並走したレールのほうが、





同じように見えて、全然、新品のピカピカのレールだと思う、





イチローの本をよんでも、イチローになるのは 「不可能」だなぁ。

イチローを超えることは   「可能」    だな。





驚愕400円台にタバコ突入の、45歳手前 深夜の走り書きでした。





いい結果になるように、毎日がんばりたい。




おやすみなさい。
スポンサーサイト

category: 走り書き

thread: 男の料理  -  janre: グルメ

CM: 4 TB: 0   

コメント

たばこ

ジローさんが、たばこ辞めてらして良かったです!
料理人で、たばこ吸ってるなんて、一番がっかりする事です。
私は、ですがね。

陶芸家 #- | URL | 2010/10/07 00:13 - edit

私も

>陶芸家 さま

そう思います。気づくのが遅かったけど。
昨日、植松さんに行きました。

陶芸は、心で見る感じですね。
よかったです。

giraud #- | URL | 2010/10/07 14:27 - edit

植松さん

植松さん、観られたのですね。
何と言うか、物事の本質を
さらっと、そして、ふふっと
思わず笑ってしまう様な感じで、
ずばりと、表現されていますよね。

憎い!

これも、センスですよね。

後になりましたが、
娘の手紙を大事に思っていただいて
ありがとうございます。

陶芸家 #- | URL | 2010/10/13 21:57 - edit

いやー。

>陶芸家さま。

こちらこそ、ほほえましい手紙に、
自分の娘と同様、幸せをいただきました。

私が大切にしていただいた感じですね。
愛されるってのは、
生きるために必要な栄養分です。

植松氏・・・よかったです。
頭で判断せず、考えず、

目で観てきました。

今日ぐらいにブログアップ予定です。

giraud #- | URL | 2010/10/14 14:04 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://34513451.blog16.fc2.com/tb.php/119-3640caf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。