Admin New entry Up load All archives

かけっこ料理人 ジローchefの 走り書き

フランス料理とマラソンに燃える オフロードCHEFジローの ひとりごと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

温度差3 

なにげなく毎日を過ごす人と、そうでないひと。


生活でなく、

仕事での話。


改革を掲げ走る人と、そうでないひと。


思い念じた事を、やり続けることは、容易ではない。


休まず働き、遅くまで毎日持続させる事も同じ。

マラソンを走ることも同じ。


簡単に見えて、その局面でなおかつ、走りつづける事を

やめないことを、続けることは、しんどい。

しんどいでかたづけられないくらいしんどいので、葛藤する。


やめる?とまる?歩く?走る?

壊れてもいい?こわさないように、だましだまし行く?

恥ずかしい?そうでもない?やめた言い訳する?それだけはヤダ?

意地見せる?そんな元気ない?元気ないとこまで、走った?

ほんとに限界?そうでもない?楽したい?らくになりたい?

???????????????

葛藤。


マラソンは葛藤を超えた、極限で勝負します。

やった人・・特に、苦しんだ人にしか、わからない言葉です。

その葛藤を目の当たりにしてから、そこから、どう動いたか?

そこから、苦しさを抱えながら、制限時間内に

しかも、去年、前回より自分越えをして、


「結果」を出した人にしか、見えない、葛藤です。



これが、


ジロー流の「温度」なんです。


そこから、歯を食いしばって、動いた人。


それが、もうすでに「結果」なんです。


ジローのマラソンなんか、子供だましみたいなもんですが、


世界で戦うアスリートは、

すごいですね。


上村 愛子さん

感動しました。「結果」を

強く感じました。     泣けた。



でも、


大きさじゃないんです。


人は皆、同じステージで立ってるし、
みんな24時間の1日だし、ジローも大統領も総理大臣も、

寝て起きて、1日24時間でしょ。


歯も磨けば、クソだってする。


オリンピック選手だって、ジローだって、痛みや、しんどさは、同じです。


そのステージ、

同じジャンルのステージで、



「温度差」は


発生します。


どの温度が、「適温」なのかは



わかりません。



けど、自分の体温くらいわかります。


料理を作っていく上で、


それにかかわる人たちと、


「適温」になったり「温度差」を感じたり


いま、仕事上でやらなければいけない事は、


だれもが、わかっているはずなのに。


動かない奴は、なかなか動きません。


いや、


動かないんです。


いまさら、動くわけがないんです。


ぬるま湯につかって、いままで、


動こうとしない奴が、動く道理がない。


葛藤のあとに、踏み出せるか、止まるか・・・・・


ここが、「結果」なんでしょう。


「結果」は、見たやつにしか、見えないんだと


強く思ってます。



「見に行ってください。」


動いてください。



ジローが、大きなホテルにいて、
12年働いたのに、
全部帳消しにして、やめたのは、

毎日会社の文句を言って、
夢や、自分の思想や、俺ならこうするとか、会社はこうすべきとか、
饒舌に呑んで語ってた時に、

ある尊敬する方から、



「そんなにやめたいなら、明日やめればいい」と。




彼は若くして、会社を1人できりまわし、
少ないが、何人かの従業員を支えてる社長でした。


「人には、2通りある」



「やめたいと言って、明日やめる奴と、やめない奴。」



ただ、それだけ。だと。


衝撃が走った。


次の日に、


辞表を出した。


「明日やめる奴」になりたい、


ほんとの自分に、その時はじめて気付いたように思う。


勇気がいりました。
こう見えて、責任感は、強いほうだし、
明日やめるなんて。

おかげで、今があります。
シェフやってます。

葛藤からの、一歩。



「志は意識を変え、意識は行動を変え、行動は結果を変える!」


前にも言いましたが、
葛藤から、もう踏み出してる同志がいます。


苦しさから、動く事で、


「結果」がでます。



マラソンのレースや、オリンピックのように、
大きな感動は、たくさんの人間が、スタートして、
生まれるような、気がします。

温度差なく、思いっきり、



あばれたい。  と強く思う


できれば、みんなで。



不完全燃焼で終わらん。



フルマラソン3週間前


かけっこ料理人、2010年2月16日「沸騰全開」の、走り書きでした。








スポンサーサイト

category: 温度差

thread: フレンチ  -  janre: グルメ

CM: 6 TB: 0   

コメント

感動しました(泣)

シェフのブログとても感動しました。

私も辞めるのを決める時はすごく勇気がいりました。

でも、夢だった仕事を憧れの場所でしてみたい!
お客様の幸せな笑顔を結婚式当日に見て、『おめでとう』と言いたい!
ただそれだけの為に、主任をさせてもらってたのに捨てました。
何年も、辞めようかと悩んできて…
でもお客様の事を考えるとなかなか辞められず…

私に出来るかな?
やめたほうがいいと言われたり、惑わされそうになったけど今はこの道を選べたこと 幸せに思っています。
チャンスを掴んで行動するかしないかで人生変わりますね!

これからたくさん迷惑をかけますがお客様のため!という気持ちだけは持ち続け 頑張ります!
よろしくお願いします。

シェフの事応援しています!o(`▽´)o
クララ

クララ #- | URL | 2010/02/15 13:21 - edit

おっ

>クララ。
ダメだしかと思ったら、
気持ちが伝わって、ありがたいです。
お客さんをしっかり見て、
感動を共有したいですね。
いつもの笑顔で、がんばりましょう。

giraud #- | URL | 2010/02/15 20:10 - edit

相変わらず

giraudさん
ほんと相変わらず高温ですね。
いつも感動のブログ、楽しみに拝見しております。

僕もしんどいときは、でもジローさんはこんなんへっちゃらやろうな~と思って発奮しています。

僕もガンガン やれるとこまでやっていこうと思ってます。
おやじ会でお会いできるのが楽しみです。

tom #3UG7ZRW. | URL | 2010/02/16 01:59 - edit

いや~

>tom chef。
言いたいこと言ってますが、
ほんと、同じ温度のシェフに言っていただけると、
うれしいです。
こっぱずかしいほど熱い事を、
恋人に愛を伝えるかのごとく
叫ぶことができるように、
突き進みたいとおもいます。

カラまわりも多いですけどね。

あはははは。
こんど、美味しい酒、呑みましょ。

giraud #- | URL | 2010/02/16 12:03 - edit

僕もその温度に、

近付きたいですね。少しでも。

「明日やめろ。そやないと芽が出えへんぞ。」

6年前、理想の自分が現実の自分にそういいました。
「○○組合の○番の長さん」で終わりたくない。

辞めて真っ先に思ったのが「絶対花咲かせる!」。
いまはまだ種。休眠状態。。
発芽もしてない。でも焦ってないです。。

発芽の3原則「水・温度・酸素」。

種は自分でその環境を選べへんので
その3つがそろうまで休眠するんですよ。

幸い人間は選べる。
そやからいろんな行動するんですよね。

6年前の行動は、「自分の種」を作ったんやなぁと
思ってます。
いま出会うたくさんの人に3原則を感じます。
特にジローシェフに「温度」感じます。

「休眠は深く長いほど美しい花が咲く。」

好きな言葉に入ってます。




百笑長さん #BO8koQto | URL | 2010/02/17 06:16 - edit

なるほど

>長さん
美しい花の種が、長さんの土で
休眠できて、幸せですね。
美味しい「実」期待・・大です。

giraud #- | URL | 2010/02/17 16:42 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://34513451.blog16.fc2.com/tb.php/45-e9d05b4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。